まるみのたのしい子育て☆東京ライフ

はじめまして、まるみです。娘(小1)と息子(2歳)のアラフォーママです。 昨年春に転勤で住み慣れた大阪を離れて東京へ引っ越してきました。子供といっぱい遊びながら発見できたことを綴っているブログです。

【スポンサーリンク】

雨の日の洗濯物はコインランドリーでささっと乾燥

こんにちは。まるみです。

 

東京は台風21号が過ぎ去りようやく晴れ間が出ました。

久しぶりの太陽。ありがたみを改めて感じます。

 

昨日は、続く雨の影響で我が家は生乾きの洗濯物でいっぱいになり

とうとう干すところがなくなったので、コインランドリーへ行くことに。

久しぶりのコインランドリー。東京へ来てからは初めて。なので、

どこにあるかわかりませんでしたが、

「コインランドリー」とGoogleMapに入れると、簡単にでてきました。

改めて「すげぇ~~~!」近所にあり助かりました。

 

こんな雨が続いたら、コインランドリーもいっぱいだろうなぁ

と待つのも覚悟してたけど、タイミングが良かったのかほとんど待ち時間なく

使用できました。

”乾燥機 10分100円で 目安が30分” だって。

あれ?こんなもんだったけ?30分なんかで乾くかなぁ?って

ちょっと半信半疑だったけど、

たった30分でカラッカラに乾いてました。

あっという間!すっごい嬉しい。もっと早くから利用してたらよかったと

後悔しました(笑)

乾燥機ってもっと時間かかったイメージなんだけどなぁ。

コインランドリーも進化してるんだろうね。

 

 

コインランドリー、なんか思い出す。

私が初めて一人暮らしをしたとき、ずっとコインランドリーだったんです。

20歳くらいの時だから、もう22年前のことですが(笑)

オフィス街のど真ん中で家賃はそこそこのおんぼろマンションのワンルーム

洗濯機を買うにも、洗濯置き場がない。今では洗濯機がない生活なんて

考えられないけど、その頃は「ま、いっか」って感じだった。

何よりコインランドリーへ行くときは一人じゃなくて

同じ会社の友達がいつも一緒だったから、楽しい日課に思えたかも知れません。

洗濯するのはいつも仕事が終わって晩ご飯食べて、そのあとだから大抵は夜。

缶ビールとおつまみをコンビニで買って、終わるのを待ちながら飲み会です。

マンションはすぐ近くだから、待ってる間は部屋に戻ればいいんだけど、

盗まれるんですよ。下着泥棒に。私も友達も何枚も盗まれました。ホント気持ち悪い。

なので、いつもコインランドリーの中で待つことになったんです。

仕事の話、恋愛の話、将来の話、つまらない冗談、

どれだけ話しても、話は尽きることがなく、お酒もすすみ(笑)

狭~いコインランドリーでよく語ってましたよ。

なんか笑えます。

 

 乾燥機に手際よくコインを入れてスイッチを押す私に

娘が「ママ使い方知ってるん?」と不思議そうに聞いてました。

 

「昔よく使ってたからね~。」と答えながら、

なんだか、昔のことを思い出し懐かしんでいました。

 

長々と思い出話をしてしまって、失礼しました。

 

皆様もぜひ、雨の日はコインランドリーでささっと乾燥してしまいましょう。

スッキリしますよ!

 

おわり