まるみのたのしい子育て☆東京ライフ

はじめまして、まるみです。娘(小1)と息子(2歳)のアラフォーママです。 昨年春に転勤で住み慣れた大阪を離れて東京へ引っ越してきました。子供といっぱい遊びながら発見できたことを綴っているブログです。

【スポンサーリンク】

勤労感謝の日~たまには一人でゆっくり寝たい

こんにちは。まるみです。

 

今日は祝日「勤労感謝の日」。

 

「勤労を尊び、生産を祝い、国民互いに感謝し合う」

という日だそうです。

 

主婦も感謝されるんでしょうか?

 

 

とても寒くなってきましたね。

 

朝晩かなり冷え込みます。

冷え性の私はキツイ季節です。

 

少しでもほっこりしたいと、

今季はじめて湯たんぽを出してみました。

 

湯たんぽを見た瞬間、

「あ!!かしてかして!」と

湯たんぽを奪おうとする娘に

本気でキレました。

(娘は暑がりです)

 

我が家は、

私と子供たちは布団で、

夫はベッドで寝ています。

 

もともと引っ越す前の自宅では

寝室が和室だったので

全員布団でした。

 

今の自宅には洋室しかないので

ベッドにしようか考え、

とりあえずセミダブルのベッドを1台購入し、

そこに夫を娘を二人で寝て、

私はまだ授乳中だったこともあり、

ベビー布団に寝る息子の横に、

布団を敷いて添い寝して寝るようになりました。

 

ところが、いつの間にか

娘はダブル布団に一人で寝て、

夫はセミダブルベッドで一人で寝て、

息子はシングル布団に寝て、

 

私は、息子が寝てるシングル布団と

娘が寝てるダブル布団の隙間にハマるようにして、

寝るようになりました。

 

スペースはあるはずなのに、

なぜかこうなります。

 

娘も、息子も私のほうへ寄ってきて、

狭いし、

どんどん横へ向いてきて、

両サイドから蹴られながら、

毎日毎日寝ています。

 

 

セミダブルのベッドで夫と娘が寝てたのは

ほんの数日。

「なんでベッドで寝ないの?」と

娘に聞いたところ、

「パパに布団で寝て。って言われたから」

と言うので、

 

夫に

「何でそんなこと言うの?」

と聞くと、

 

「だって、(娘)寝相悪いもん。

俺、そういうのホンマ無理やねん。」

 

って、

「私も無理や!!!!」って

言ったか、

心で叫んだけど言わなかったか、

憶えてませんが、、、

 

 

寒い季節に、

一人ゆっくり寝たいなぁ。

と思うけれど、

 

昨日、先に寝た息子に抱きつくと

私の湯たんぽより暖かかったわ(笑)

 

ちょっとほっこりできました。